福井市の住環境・補助金

福井市 補助金

福井市は住みやすさランキング2020年全国第5位の市です。

ちなみに全国第1位は石川県野々市市。2位は東京都文京区、3位は東京都武蔵野市、4位は石川県白山市となっています。

北陸の3つの県、福井、石川、富山の市町村はトップ100にずいぶん名前を連ねています。

判断基準に富裕度の指標の一つとして「住宅の延床面積の大きさ」が入っていることもランキング入り理由の一つでしょう。

建築工事に関する補助金や助成金(福井市HPより)

国 すまい給付金(国土交通省)
消費税率引上げに伴い、住宅ローン減税の拡充措置を講じてもなお効果が限定的な所得層に対し、住宅取得に係る消費税負担増をかなりの程度緩和するため、収入に応じ現金を給付する制度。

地域型住宅グリーン化事業(国土交通省)
地域における木造住宅生産体制を強化し、環境負荷の低減を図るため、中小住宅生産者等が、他の中小住宅生産者や木材、建材流通等の関連事業者とともに連携体制を構築して省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・木造建築物の整備及び木造住宅の省エネ改修を促進し、これと併せて行う三世代同居への対応等に対して支援する事業。


ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化支援事業(環境省)
ZEHの自律的普及を目指して高断熱外皮、制御機構、蓄電システム等を組み合わせ、ZEHを新築する、ZEHの新築建売住宅を購入する、または既存戸建住宅をZEHへ改修するものに補助金を交付。

高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)(環境省)
既存住宅における、省CO2関連投資によるエネルギー消費効率の改善と低炭素化を総合的に促進し、高性能建材を用いた断熱改修を支援。また、戸建て住宅における、断熱改修と同時に行う高性能な家庭用設備(家庭用蓄電システム・家庭用蓄熱設備)の導入・改修を支援。

次世代省エネ建材支援事業(次世代建材)(経済産業省)
既存住宅の省エネルギー化を図るため、一定の省エネルギー性能を有する高性能建材や潜熱蓄熱建材、防災ガラス窓等を短工期で住みながら導入可能な事業を支援し、市場の拡大と価格低減による次世代省エネ建材の自律的な普及拡大を図る。

害時に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金(経済産業省)
太陽光発電(10kW未満)を所持している需要家に対し、家庭用蓄電システムの導入事業に要する経費の一部に対して、当該事業に要する経費を補助。

県 県産材を活用したふくいの住まい支援事業
県産材を活用した優良な木造住宅を普及することで、地産地消による地域産業の活性化や地球温暖化対策の推進を図る。

福井市の助成金、補助金

木造住宅耐震診断等促進事業
一戸建て木造住宅の耐震診断および補強プラン作成の費用に対する補助。

木造住宅耐震改修促進事業
耐震診断等事業の結果、耐震補強の必要があると判定された一戸建て木造住宅の耐震改修工事に要する費用の一部を補助。

浄化槽設置補助事業
合併処理浄化槽区域において、浄化槽の設置に要する費用の一部を補助。

住まい環境整備支援事業
介助が必要な高齢者等が在宅生活を長期間継続できるように居住環境の整備を行う場合、その費用の一部を補助。

重度身体障がい者住宅改造助成事業
在宅の重度身体障がい者が、日常生活を営むのに著しく障がいがあるため、住宅を改造する必要があるとき、その費用の一部を助成。

日常生活用具給付等事業
在宅の重度身体障がい者が、日常生活を営むのに著しく支障があるため、段差解消等比較的小規模な住宅改修を行う場合、その費用の一部を助成。

居宅介護(予防)住宅改修事業
在宅の要介護者・要支援者が、手すりの取付けなど、一定種類の小規模な住宅改修を行った場合、その改修費の一部を給付。

各補助金申請時期、申請条件等あります。

詳細はお問合せください。

プロフィール

プロフィール

ふくかぜの家

越前市にある、創業23年の工務店。

設計・施工の確実性には定評があり、自信と実績もあるものの、宣伝は不得意。

私たちは、規模の大きな住宅会社さんにはできない一つ一つのご家族の痒いところに手が届く丁寧な家づくりを心がけます。
どんな相談も気軽にしていただくことで「理想の住まい」を実現することに全力を尽くします。

2020年から住宅建築に関する様々な情報提供を行うことにも力を入れています。

instagram

カテゴリ一覧

pagetop